引越し料金を安くする方法

お得な引越し紹介サイト!引越し料金は引越し業者の見積もりでどのくらい違うの? 引越し代金を安くする方法、単身の引越しのコツは?大手引越し業者と中小引越し業者の違いは?様々な引越しの疑問にお答えします!

引越し料金を安くする方法とは?

引越し料金を安くするにはどうしたらいいのでしょうか。
距離やかかる時間、部屋の大きさや間取り、エレベーターの有無などはどうしようもないので安く出来るポイントをいくつか上げました。

・土日・祝日を避け平日にする。
やはり土日・祝日は需要が多く、逆に平日は特別割引してくれる場合が多いです。

・時間を引越し会社に任せる。
人気は午前中で夕方に近いほど安くなります。
また、引越し会社は1台で複数の引越しを効率良く行いたいので引越し会社の都合に合わせることで安い引越しが可能になります。

・手間を惜しまない。
荷造り等は自分で行う、また、引越し会社の人数が少ないと人件費分安くなるので荷物運び等を手伝う。
ただし、素人が手伝うとかえって足手まといに成るため引越し会社に相談しましょう。

上記を実行すれば引越し費用を抑えることが可能です。
ただし、全ての方は実行出来るわけではありません。
実は誰でも簡単に安くする方法があります。

引越し見積もりを複数の引越し会社からとり、引越し料金を交渉するのです。
前述したとおり、引越し会社は1台で複数の引越しをこなすことで利益を多く取れます、閑散期では引越しの仕事がないと人件費がかかってしまいます。仕事がないよりはトラックを動かした方が良いという引越し会社がいるかもしれません。
複数の引越し会社から引越し見積もりを取ることで引越し見積もりの相場がわかり、交渉可能となります。

しかし、複数の引越し会社から引越し見積もりをとるのは非常に手間もかかります、そこで便利なサービスを紹介します。引越し無料一括見積り!サービスを利用するのです。
一度引越しの情報を入力するだけで複数の引越し会社から引越し見積もり、引越しサービスを提供してもらえます。私も4度目の引越しの時に利用し非常に便利だったので、引越しの度に利用しています。無料で利用でき、引越し見積もりを取り寄せた引越し会社と契約しなくても全く問題ありません。
引越し見積もりの相場がわかり、引越し一括見積もりサイトに参加していない引越し会社との比較が出来て便利です。ずばり引越し見積もりを数社から取ることが一番の近道です。
引越し見積もりの相場は時期のよって異なりますがその時期の最安値を得るには引越し見積もりの比較が一番です。
わかりやすい例では家電量販店と同じ考え方で良いと思います。
○○引越し会社は50000円だから引越し代金を一円でも安くして下さいで90%の確立で下がるでしょう。
ただし、引越し見積もりを複数の引越し会社から取るのは大変なので便利な引越し無料一括見積り!
を利用しましょう。
簡単に複数の引越し会社から引越し見積もりを取ることが可能です。

引越し見積もりサイトの特徴

一度の入力で複数の業者から無料で見積もりが可能です、各サイトごとに特徴があります。
  • 引越し価格ガイド
  • 参加引越し業者数No1の引越し見積もりサイトです。キャンペーンや見積もり依頼と同時に、料金相場がわかるサービスも唯一提供しています。引越し業者紹介件数も1124万件(2013年8月現在)と安心して利用できます。

  • HOME'S引越し見積もり
  • 100社以上から引越し見積もりを取ることが出来ます。料金を簡単比較するために見積もりをとりましょう。

  • ズバッと引越し比較
  • 引越し業者満足度ランキングは引越しをしたユーザーのアンケートをまとめているので参考になると思います。

  • 比較コム
  • 中小の引越会社が中心の一括見積もりサービスです。

引越し見積もりサイトごとに参加引越し業者が異なるため複数の引越し見積もりサイトのご利用をオススメします。